電気の自由化について

2016年4月から低圧電力が開放され
電気事業が全面自由化いたしました。
発電事業者・送配電事業者は従来の施設・設備を利用する為
電気の提供は今までと変わりません。
(工事などは必要ありません)

電力自由化で変わること

供給事業者 あたらしい電力会社を選ぶことができます
料金・
サービス
ご利用状況に合わせた料金体系やサービスを

選ぶことができます
電気メーター 電力会社を切り替えると機能性の高い

スマートメーターに変更できます

電力自由化で変わらないこと

送配電設備 電力会社を切り替えても電線を新しく敷く必要はありません
電気の品質 周波数や電圧などは変わらずご利用いただけます
供給の安定性
信頼性
電力会社を切り替えても停電のリスクは変動しません
建物内の
電気設備
ブレーカーの変更など電気工事の必要は発生しません
電気の保安 これまで通り既存電力会社が保安を行います

電気の品質・信頼性について

各地域の発電所で作られた電気は、一般送配電事業者の送配電設備を使ってお客さまに届けられます。
電気の品質や信頼性はまったく変わりません。もちろん、お客さま宅で現在お使いの電化製品も、そのままご使用になれます。

スマートメータについて

電気のご使用量を自動的に検針したり、時間帯別のご使用量を計測したりできる電気メーターを【スマートメーター】といいます。
レックスイノベーション株式会社では、このメーターを活用して、省エネに役立つ「電気使用量の見える化」など様々な情報を提供します。

アナログメーター

スマートメーター

新電力ブランド一覧

お電話またはフォームより、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める